おすすめアダルト動画の定額見放題(サブスクリプション)サービスを徹底比較!

  • 2024年3月9日
  • 2024年3月28日
  • VOD
VOD

この記事ではアダルト動画を定額見放題(サブスクリプション)で楽しめる各サービス(VOD)を徹底比較します。「現在、契約中のサービスがあるけれど最善かどうか分からない」、「今は単品購入しているけれど見放題に切り替えたい」など、お悩み解決の参考になれば幸いです。

※本記事内の情報は記事作成時点のものです

アダルト動画見放題(サブスク)のメリット

まずはアダルト動画を見放題(サブスク)で利用するメリットを3つ解説していきます。

価格がお得

月に何本の動画を見るかで変わってきますが、見放題(サブスク)は単品購入と比べてトータルの金額がお得になる可能性が高いです。

わかりやすいところだと、月額550円(税込)で2,200作品以上が見放題のFANZA TVを利用するのとFANZA動画で300円の単品動画(7日間の期間限定、HDストリーミング)を購入するのを比べると一目瞭然です。FANZA TVは550円(税込)でFANZA動画の単品2本よりお得に2,200本の中から好きな本数だけ楽しむことができます。

※FANZA TVの詳細は後ほど記述

「買ってみたけど失敗だった……」を防げる

アダルト動画あるあるかと思いますが、カバー画像や概要欄などを見て買ってはみたものの内容が期待以下だった、みたいなことってよくあると思います。単品購入の場合は諦めるしかありませんが、見放題(サブスク)ならすぐに再生を止めて、次の動画を探せばOKです。追加料金はかかりません。

未知のジャンルを開拓できる

アダルト動画は好みのジャンルやシチュエーション、プレイなど偏りがちで、単品動画で購入するときは失敗の可能性の高い未知のジャンルには手が出づらいものです。

ですが、見放題(サブスク)なら話は別です。何本見ても料金は変わらないので、未知のジャンルの作品もどんどん挑戦していきやすいです。やっぱり違ったらいつものジャンルに戻ればOKです。

アダルト動画見放題(サブスク)の選び方

次に、いくつも存在しているアダルト動画見放題(サブスク)の選び方を解説します。各種アダルト動画見放題(サブスク)の価格、作品数、特徴、使い勝手の良さなどを知り、自分に合ったサービスを選択しましょう。

アダルト動画見放題(サブスク)の価格・作品数比較

価格と作品数を表にして比較します。

月額料金作品数
H-NEXT
(U-NEXT)
2,189円(税込)50,000本以上
FANZA TV550円(税込)約2,000作品
FANZA TV Plus1,628円(税込)100,000作品以上
楽天TV
AV見放題
1,760円(税込)60,000本以上
ソクミル
アダルト見放題
2,980円(税込)70,000本以上
└アダルト動画見放題(サブスク)の価格、作品数比較表

価格的に一番安価で利用しやすいのはダントツで「FANZA TV」です。500円代でアダルト動画見放題を利用できるのは魅力ですね。作品数は約2,000作品で他のサービスと比較すると少ないですが、1ヶ月で見る作品数としては充分。しかも毎月120〜150作品が更新されるので、同じような作品でマンネリ化することもありません。

作品数的に一番多いのは「FANZA TV Plus」の100,000作品以上。これは圧倒的に他サービスを引き離す数で、さすがFANZAといったところです。

しかし、この作品数はあくまでアダルト作品の数で、H-NEXT(U-NEXT)などはアダルト動画専門というわけではなく、その料金内で一般作も見ることができるサービスなので、そういったことも含め総合的に判断することが必要になります。

アダルト動画見放題(サブスク)の無料期間比較

サブスク特有の無料期間(初めて登録するユーザーのためのお試し期間)の有無で比較してみます。

無料期間
H-NEXT
(U-NEXT)
31日間
FANZA TV30日間※
FANZA TV Plus30日間※
楽天TV
AV見放題
31日間
ソクミル
アダルト見放題
無し
└アダルト動画見放題(サブスク)の無料期間の有無

※「FANZA TV」と「FANZA TV Plus」の無料期間はDMMプレミアム会員としての無料期間のため共通です

「ソクミル アダルト見放題」を除いて30~31日間の無料期間が設けられています。この期間を上手く使って、自分に合うサービスを順番に試していくのも良い方法です。

どのサービスも無料期間終了後は自動的に有料課金での更新になるので、無料期間の終了タイミングを把握しておくようにしましょう。

アダルト動画見放題(サブスク)の特徴比較

各サービスの特徴での比較を行います。

H-NEXT(U-NEXT)

H-NEXT(U-NEXT)のメリット
  • 50,000本以上のアダルト動画が見放題
  • プレステージ・MGS作品見放題
  • FALENO独占見放題
  • 毎月1,200円分のポイント付与
  • 更新頻度が高い、毎週新作追加
  • 700本以上のアダルトアニメが見放題
  • フルHD(1080p)対応で高画質
  • 家族にアダルト制限可能
  • 4人まで同時視聴可能
  • 170誌以上の雑誌が読み放題
  • アダルト作品以外も260,000本以上が見放題
  • 対応端末が豊富
  • 31日間の無料トライアルあり
H-NEXT(U-NEXT)のデメリット
  • 月額2,189円という料金
  • PCで倍速再生不可(スマホは倍速可能)
  • ダウンロード視聴不可
  • アダルトVR作品無し

H-NEXT(U-NEXT)はこの記事で紹介するアダルトコンテンツ見放題サービスの中で最もバランスの取れたサービスだと感じます。作品数も充分なほど多く(50,000本以上)、更新頻度も高く(ほぼ毎日何かしら追加されています)、配信されている作品にメーカーの偏りも少なく、特に不都合なところが見つかりません。

唯一の懸念としては月額2,189円(税込)という価格ですが、これはH-NEXT(U-NEXT)がアダルトコンテンツがメインサービスではなく、一般作や雑誌など総合的なエンタメコンテンツを配信しているサービスだと考えると妥当ではないでしょうか。

しかも、毎月1,200円分のポイントがもらえるため、有効活用できればコスパが良いとも捉えられます。

いくつか関連記事を置いておきますので興味があればこちらも読んでみてください。

FANZA TV

FANZA TVのメリット
  • アダルト見放題では最安の月額550円(税込)
  • 約2,000本のアダルト動画が見放題
  • DMM TVの一般動画190,000本以上も見放題
  • 高画質フルHD対応作品が多い
  • 評価レビュー件数が多い
  • 対応端末が豊富
  • スマホアプリでアダルト再生可能
  • 無料トライアル有り
  • 「カチコチTV」が見られる
FANZA TVのデメリット
  • 配信作品は旧作が多い
  • 他サービスと比べるとアダルト作品が少ない
  • ダウンロード視聴不可能
  • アダルトVRは見放題対象外

FANZA TVは少し分かりにくいのですが、DMMプレミアム会員が受けられるサービスの1つです。月額550円(税込)というのはFANZA TVの料金というわけではなくDMMプレミアム会員の料金になります。

DMMプレミアム会員が受けられるサービスはFANZA TVの他に、DMM TVの対象作品が見放題、DMMブックスでプレミアム会員限定の無料作品が読める、会員限定のクーポンがもらえる、などがあります。

DMM TVではコント番組「インシデンツ」、ドラマ「ケンシロウによろしく」、藤井健太郎のプロデュースのロケバラエティ「大脱出」など、DMM TVでしか見られない作品も多数あります。

アダルトだけを目的とせず、いろんなエンタメを楽しみたいという方はH-NEXT(U-NEXT)かFANZA TV(DMMプレミアム)の2択ではないかと思います。

FANZA TV Plus

FANZA TV Plusのメリット
  • FANZA TVの上位互換
  • 100,000作品以上が見放題
  • 参画メーカーが多い
  • ジャンルが多い
FANZA TV Plusのデメリット
  • 月額1,628円(税込)と割高
  • プレステージ・MGS作品の配信が無い

FANZA TV PlusはFANZA TVではアダルト作品の数に満足できない人にオススメです。基本的にはFANZA TVと同様にDMMプレミアム会員(月額550円)に登録することが必要で、そこに追加で1,078円を払う(計1,628円)ことで利用できます。

見ることができる作品が約2,000本から約100,000本に増えるので、お値段以上のお得感があります。さらに微妙に便利なのでFANZA TV Plus限定ジャンルがあること。作品探しがしやすくなります。ちょっと見づらいですが、下の赤いアイコンが付いているのがFANZA TV Plus限定ジャンルです。

100,000本以上の作品が配信されていてもプレステージなど取り扱いの無いメーカーもありますので、自分が求める作品が配信されているかはあらかじめ確認しておく必要があります。

楽天TV AV見放題

楽天TV AV見放題のメリット
  • 60,000本以上のアダルト動画が見放題
  • 見放題対象外作品のレンタル・購入がいつでも半額のクーポンがもらえる
  • 楽天ポイントで支払い可能
  • アダルトアニメ作品が400本以上見放題
  • アダルトASMR作品が200本以上見放題(聴き放題)
  • 対応端末が豊富
  • 無料トライアル申し込みで楽天ポイントがもらえる(ポイント数はキャンペーンによって変動)
楽天TV AV見放題のデメリット
  • 一般作品の見放題は無し
  • 半額クーポンはセール作品対象外
  • アダルトVR作品が無い
  • ダウンロード視聴不可

楽天TV AV見放題はH-NEXT(U-NEXT)の一般作が無いバージョンといった印象です。対象のアダルト作品数も同等。その分、H-NEXT(U-NEXT)よりも月額料金がやや安いです。あくまでアダルト作品だけが目的という方にはオススメです。

また、楽天ポイントでの支払いができたり、最初の登録時にキャンペーンで楽天ポイントがもらえたりするので、普段から楽天経済圏を利用している人には良いと思います。

ソクミル アダルト見放題

ソクミル アダルト見放題のメリット
  • アダルト見放題数が70,000本以上
  • フルHDで高画質
  • アロマ企画、ドリームチケットなどH-NEXTには無い作品が対象
  • プレステージ作品が見放題対象
  • ジャンルが豊富でアダルトアニメ作品も有る
  • 評価レビュー機能有り
ソクミル アダルト見放題のデメリット
  • 初回登録の無料期間が無い
  • 月額2,980円と高価格
  • ダウンロード再生が不可
  • 対応デバイスが少ない

ソクミル アダルト見放題の特徴は対象のメーカー、レーベル、ジャンルの豊富さです。H-NEXT(U-NEXT)では見放題対象になっていない作品も多数見放題になっています。

懸念となるのは2,980円という価格と初回登録時の無料お試し期間が無いこと。ソクミルは現在進行系で単品作品の購入・レンタルをメインで提供しているサービスなので、この見放題サービス自体、様子見の段階なのかもしれません。今後の動向次第では超絶オススメサービスになるのでは、と思っています。

まとめ

最後にアダルト動画の定額見放題(サブスクリプション)サービスの比較をまとめるとこんな感じです。

  • H-NEXT(U-NEXT):一般作も視野に入れてコスパ重視の人にオススメ。安全牌なサブスクです。
  • FANZA TV:とにかく料金の安さ重視の人にオススメ。2,000作品って一ヶ月で見るには充分な数です。
  • FANZA TV Plus:作品数重視の人にオススメ。プレステージ見れなくても大丈夫な人限定。
  • 楽天TV AV見放題:一般作は不要で2,000円以下で楽しみたい人にオススメ。楽天経済圏ユーザーなら尚良し。
  • ソクミル アダルト見放題:H-NEXT(U-NEXT)で「なんでこの作品が対象じゃないんだ!」と思ってた人にオススメ。無料期間無しでも問題ない人限定。